RTCIceCandidateStats が最新の仕様に合わせて更新されました

公開日: | カテゴリー: 音声 & 動画, DOM

概要

RTCIceCandidateStats ディクショナリーの実装が現行の WebRTC 仕様に合わせて更新されました。後方互換性のない変更は以下の通りです。

  • 廃止予定となっていた candidateId プロパティが削除されました。
  • candidateType enum メンバーが改名されました。serverreflexivepeerreflexiverelayed はそれぞれ srflxprflxrelay になりました。
  • componentId プロパティが削除されました。標準化された transportId プロパティはまだ Firefox では使えません。
  • ipAddress プロパティが address へ改名されました。
  • 廃止予定となっていた mozLocalTransport プロパティが relayProtocol へ改名されました。
  • portNumber プロパティが port へ改名されました。
  • transport プロパティが protocol へ改名されました。

参考資料