リモート JAR 対応が完全に廃止されました

公開日: | カテゴリー: ネットワーキング, プライバシー & セキュリティ

概要

リモート Java アーカイブ (JAR) ファイルの読み込み対応が Firefox 61 でついに削除されました。これは Firefox 55 以降初期設定で無効化 されていたものの、必要に応じてブラウザーの隠し設定を使って有効化することが可能でした。

JAR に依存していたことが判明している唯一のウェブアプリケーションである IBM iNotes2016 年 5 月に更新され、Firefox での JAR コンポーネントの使用を中止しています。他にどのブラウザーも JAR に対応していないことから、現時点で互換性リスクは非常に低いはずです。

参考資料