window.open()noopener オプションが他のウィンドウ特性に影響しなくなりました

公開日: | カテゴリー: DOM

概要

これまで、window.open(url, '_blank', 'noopener') は、他の ウィンドウ特性 が無効化され、タブや戻る・進むボタンが非表示となった新たなブラウザーウィンドウを開いていました。

これはユーザーにとって予期せぬ挙動と思われることから、Firefox 63 以降ではそうしたコードが window.open(url, '_blank') と同様に扱われ、すべてのウィンドウ特性が有効となった新しいブラウザータブが開かれます。唯一の違いは新しいタブの window.opener プロパティが null となることです。

何らかのウィンドウ特性が必要な場合、noopener と併せて明示的にそれらのオプションを指定してください。

参考資料