Fullscreen API の接頭辞が外れました

公開日: | カテゴリー: DOM

概要

何年にもわたるクロスブラウザー互換性向上の取り組みを経て、接頭辞なしの Fullscreen API が Firefox 64 ですべてのチャンネルにおいてようやく初期設定有効となりました。前回の接頭辞を外す試みは Firefox 47 で行われましたが、Nightly チャンネルを除いてすぐに取り消されていました。今後 moz 接頭辞付き API は廃止予定とみなされ、将来的に削除されます。

Google Chrome 71 も、Firefox 64 のリリースとほぼ同時期の 2018 年 12 月に、接頭辞なし API を提供する予定です。

メソッド: これらのメソッドは Promise を返すようになりました。

接頭辞付き 標準
Document.mozCancelFullScreen() Document.exitFullscreen()
Element.mozRequestFullScreen() Element.requestFullscreen()

プロパティ:

接頭辞付き 標準
Document.mozFullScreen Document.fullscreen
Document.mozFullScreenElement Document.fullscreenElement
Document.mozFullScreenEnabled Document.fullscreenEnabled
Document.onmozfullscreenchange Document.onfullscreenchange
Document.onmozfullscreenerror Document.onfullscreenerror
Element.onmozfullscreenchange Element.onfullscreenchange
Element.onmozfullscreenerror Element.onfullscreenerror

イベント: これらのイベントは document ではなく要素上で最初に発生するようになりました。

接頭辞付き 標準
mozfullscreenchange fullscreenchange
mozfullscreenerror fullscreenerror

CSS 擬似クラス:

接頭辞付き 標準
:-moz-full-screen :fullscreen

参考資料