event.timeStamp が初期設定で DOMHighResTimeStamp を返すようになりました

公開日: | カテゴリー: DOM

概要

Firefox 54 以降、すべての Firefox チャンネルおよびプラットフォーム上で、Event.prototype.timeStamp プロパティは、エポック時間からのミリ秒単位でしかなかった整数型 DOMTimeStamp 値に代わり、整数部にミリ秒、小数部にマイクロ秒を含む、ページ読み込み からの浮動小数点数型 DOMHighResTimeStamp 値を返します。

この変更は、WindowsLinuxmacOS 版の Firefox Nightly と Developer Edition では既に行われています。Android での実装も完了したことから、Beta、Release 両チャンネルでも初期設定で高精度タイムスタンプが有効となります。

Google Chrome では 2016 年 3 月公開の Chrome 49 以降有効になっていることから、現時点での互換性リスクは低いものと思われます。

参考資料