<applet> 対応が廃止されました

公開日: | カテゴリー: DOM, HTML, プラグイン

概要

廃止予定となっていた <applet> HTML 要素と HTMLAppletElement DOM インターフェイスへの対応が Firefox 56 で削除され、この要素は HTMLUnknownElement となりました。Java プラグイン対応は、法人ユーザー向けの ESR チャンネルを除き、Firefox 52 で既に廃止されています。document.applets DOM プロパティは後方互換性のため残されますが、常に空のコレクションを返すようになります。

参考資料