影響あり ファイルが初回読み取り後に更新された場合 FileReader.readAsText() が動作しません

公開日: | カテゴリー: DOM

概要

FileReader.readAsText メソッドでファイルを読み込んだ後、ファイルの内容が変更され、それを再度読み込もうとした場合にエラーが投げられるというリグレッションが Firefox 45 で発生しました。ファイルサイズが変わらない場合、この問題は発生しません。Mozilla 開発者が解決策に取り組んでいます。

更新: バグの議論によれば、File オブジェクトは不変であると仕様に書かれており、更新されたファイルの再読み込みは常に失敗すべきであることから、この挙動はリグレッションとは見なされません。問題を回避するには、常に新しい FileReader インスタンスを使ってファイルを読み込んでください。

参考資料