Application Cache 対応が廃止されます

公開日: | カテゴリー: HTML

概要

Firefox 44 以降廃止予定となっている Application Cache API (AppCache) への対応は、よりリッチなオフライン体験を可能にする Service Workers API に置き換えられる形で、将来的に削除されます。AppCache は古いブラウザー向けのフォールバックとして引き続き使用できますが、Service Worker が登録されている場合にはいずれにしても無視されます。現時点で Firefox から AppCache 対応を削除する具体的なスケジュールはまだ立っていませんが、今のうちからこの新しい API について学ぶことが得策でしょう。Service Worker Cookbook に様々な有用な例が載っています。

更新: Service Worker API は Firefox 44 で正式公開となり、Beta、Release 両チャンネルでも利用可能となりました。

参考資料