CSS position:fixed が常にスタック文脈を生成するようになりました

公開日: | カテゴリー: CSS

概要

CSS 仕様書が更新され、ウェブ互換性のため position:fixed が常に スタック文脈 を生成するよう変更が加えられました。新しい挙動は Chrome と Safari に一致するはずですが、以前の Firefox のレンダリングに依存しているページやアプリはこの変更によって影響を受ける可能性があります。

参考資料