Number がバイナリーと 8 進数リテラルに対応しました

公開日: | カテゴリー: JavaScript

概要

Number オブジェクトが、新しい ECMAScript 6 草案の通りにバイナリーリテラルと 8 進数リテラルに対応しました。このため、従来いずれも NaN を返していた Number('0b11')Number('0o77') が、それぞれ 363 を返すようになります。

参考資料