const が更新され ES6 準拠となりました

公開日: | カテゴリー: JavaScript

概要

const 命令文の対応が更新され、ECMAScript 6 仕様準拠となりました。まず、let 命令文のようにブロックスコープ化されたため、{ const a = 1 }; a; のようなコードは単に 1 を返さず ReferenceError を投げるようになります。次に、初期化子が必要となったため、例えば const a;SyntaxError を投げます。また、再宣言ができなくなったため、const a = 1; a = 2; も同じく SyntaxError を投げます。

参考資料