イテレーターの実装が最新仕様に合わせて更新されました

公開日: | カテゴリー: JavaScript

概要

イテレータープロトコルfor...of ループ の実装が更新され、ECMAScript 6 仕様に準拠しました (StopIteration を使った SpiderMonkey の古いイテレータープロトコルから移行しました)。ArrayMapSetString インターフェイスの iterator メソッドは @@iterator に改名されました。従来、イテレーターの next メソッドは、その配列の値 (もしくはオブジェクトのキーと値のペア) を返し、反復完了時に StopIteration 例外を発生させていました。next メソッドは今後 { done: false, value: <em>value</em> } のようなオブジェクトを返し、反復完了時には { done: true, value: undefined } を返します。

参考資料