HTTP Keep-Alive を無効化する設定が削除されました

公開日: | カテゴリー: JavaScript

概要

Firefox では HTTP Keep-Alive (持続的接続) が有効になっており、何らかの不具合が生じた場合は隠し設定 network.http.keep-alive で無効化することが可能となっています。Firefox 17 ではこの設定が廃止され、Keep-Alive が常時有効となります。

参考資料